贈り物は何が最適?

贈り物といえばタオルや洋菓子などが一般的ですが、やっぱり花を贈ることはとても人気があります。しかし、花の場合はもらう嬉しさもありますが、花瓶の用意や水やりをする手間があります。そんな時に助かる花ギフトがプリザーブドフラワーです。

人気!プリザーブドフラワーのメリット

長期保存可能

花は枯れる物です。でもプリザーブドフラワーは美しい見た目のまま約1年、最長で3年もつと言われています。長く美しい花を見たい人にピッタリです。

まるで生花

プリザーブドフラワーの魅力は生花以上の魅力があると言われています。生花よりも色鮮やかに見えるため、色彩鮮やかな花にはオススメです。

好きな香りで癒し効果アップ!

プリザーブドフラワーは、生花にはできないことが出来ます。それは香りづけです。アロマオイルなどの香りをつけることで癒し効果が倍増します。最近では、プリザーブドフラワー専用の香料なども販売されていますよ。

お手入れが楽ちん!

水やりをしなくても良いので手入れが楽ちんなのです。忙しくて手入れを毎日しっかり行えない方や、花初心者にもピッタリです。

花粉アレルギーの方でも大丈夫!

プリザーブドフラワーには花粉はありません。なので花粉アレルギー持ちの方でも花を楽しめるのです。雑菌もないため、病院など菌に敏感な所に持っていけるようになりました。

[PR]
フラワーギフトをプレゼント
支払い方法を探せる

【贈り物の定番中の定番】フラワーギフトの基本情報!

お花

花を送る文化

人が花に魅了されたのは現代からではなく、太古の時代からと言われています。それからヨーロッパでは、女性に愛を伝える時に花束は欠かせないアイテムになったのです。その後日本にも花を贈る文化が広まり、今では色々なシーンで贈られるようになりました。

今はプリザーブドフラワーが人気

いろんな場面で大活躍の花ですが、最近はキレイな花を長持ちさせることができるプリザーブドフラワーが人気です。その魅力は上記に記載しています。ただ、人気なプリザーブドフラワーですが贈り物の花と言えば、バラと答える方も少なくないでしょう。バラには本数によって意味合いが変わるのです。

プロポーズを考えている方にオススメなのがバラ!

バラの本数には意味があります。3本なら告白、6本ならアナタに夢中、9本ならいつも一緒にいようという意味があります。愛を伝える最大のシーンはプロポーズです。そのプロポーズでオススメの本数というのが1本です。1本のバラには「一目惚れ、あなたしかいない」という意味があるため、その意味の力を借りてプロポーズすると効果的かもしれませんよ。名古屋にある花屋でも、花言葉の意味やバラの本数の詳しい内容なども説明してくれるので安心です。

プリザーブドフラワーに関するQ&A

費用はいくら?

フラワーギフトの定番となっているプリザーブドフラワーは、相場としては約3000円から5000円前後となっています。しかし、各販売業者によって異なるため、購入前にしっかり価格の確認をしましょう。

[PR]
香典返しを贈ろう
丁寧なラッピングをしてくれる

[PR]
文具を通販で購入
欲しい物をゲットしよう!

[PR]
プロポーズは花に限る!
素敵な思い出作りにしよう

広告募集中