【人気のヒミツを大公開】カタログギフトの魅力!

カタログギフトの人気の理由はたくさんあって困っちゃう!

【人気のヒミツを大公開】カタログギフトの魅力!

女性

カタログギフトとは?

最近の贈り物事情でよく耳にする言葉「カタログギフト」ですが、一体どういった物でしょうか。カタログギフトは、カタログの中好きなものを選べるという、贈る側・もらう側にもメリットしかない人気のギフトです。今や香典返しなどでもカタログギフトを選ばれる方も増えています。

箱

香典返しはどんなものを送るべき?

香典返しの場合、多くの方がタオルや洗剤ギフト、お茶などを送ります。せっかくお返しするものなので喜んでくれる物が良いですが、喜ぶ品は人それぞれです。なのでカタログギフトを贈ることで、個々で好きな物を選んでもらうのです。

ギフト

いつまでに送ればよいのか

ちなみに香典返しをする場合は、基本的に忌明けしたら香典返しをすると言われています。その忌明けとは、四十九日のことです。結婚式のお返しや出産祝のお返しなどは約1ヶ月以内がマナーとなっています。

箱を持つ人

どのくらいの物を選べば良いのか

基本的には贈り物の相場と同様、頂いた金額の半分程度のカタログギフトが良いでしょう。予算を決めておくだけで、後は頂いた方が決めるため、色々なシーンで大活躍するカタログギフトはとても重宝します。

カタログギフトの魅力

箱

選ぶ楽しみがある

自分で選べるから人気があるカタログギフト。こんな時だからこそ高級なお肉を食べたり、普段食べない和菓子を選んだりすることができるため、選ぶ楽しみがあるカタログギフトの人気は落ちないのです。

不要な物がない

贈る時に最も困るのが「いらない品ならどうしよう」ということです。しかしカタログギフトの場合は自分で選べるため、今必要な物をカタログ内で探すことができます。なので不要な物が少ないのです。

持ち帰る手間が省ける

結婚式の引き出物のように、その場で渡すギフトは荷物になるため、持ち帰る手間が掛かります。でもカタログギフトはカタログだけになるため、持つ手間が掛かりません。

広告募集中